窓際の多肉棚はこんな感じ♪窓際の目隠しにいかが?





窓際の多肉棚です。

棚と言うほど数は置いてませんが、ここの本来の目的は外からの目隠しです。

わたし、レースのカーテンが苦手なんですよね。

と言ってもレースのカーテンがなきゃ、家の中が丸見えになっちゃうし。

多肉植物を収集するならダイソーのプラ鉢がいいよ!

2018.05.10

↑↑でも紹介したダイソーのプラ鉢と、ダイソーのワイヤーカゴを使ってこんな窓の目隠しを作りました。

このワイヤーメッシュは何かと言うと、ホームセンターでよく売ってる突っ張り棒のワイヤーメッシュです。

普通は洗濯機の横とかで使うんでしょうが、窓枠にぴったりだったので置いてみました。

こんなやつです。

しっかりと突っ張ればグラつきません。窓枠に突っ張るだけ。

これは突っ張り棒のワイヤーに引っかける多肉たち。

外でたっぷり日光浴したいときにも、すぐフックを外せるのでラクチンです。

ついでにアイビーとか誘引しちゃって。結構楽しい。

今年こそはちゃんとした多肉棚を作りたいなー。