収納BOXの「サイズ合わない」問題!だったらダンボールDIYするっきゃないしょ。



どうもこんにちは、キタノです。

「あーも―歩くの疲れた~。」

これは最近。百均やニトリなど、プチプラ商品を扱うお店へ出かけ、ピッタリの収納BOXを探しまくっては、何度も吐き出した言葉です。

こうなったらもう、自分でDIYしちゃえ!って感じで、簡単すぎますが、収納BOXを作りました。

「面倒くさがり」ほどピッタリ収納がオススメ

最近は、できる主婦を目指すの諦めました。無理だと気づいてしまったから。

ならば、きれいめに見せるための工夫に力を入れて行こう!と言うのが私の考えです。

片付けが苦手なひとほど、ピッタリ収納がおすすめです。

だって、収納スペース大きさのわりに、小さなBOXを使ったりすると、スカスカしてBOXじたいがズレるじゃないですか。

キッチリと、最初からあったように戻せないんです。なぜなら面倒くさいから。

サッと使ってボンと戻したい。

そうなるとサイズがピッタリじゃなきゃわたし、困るんですよねー。

簡単5分で出来る「サイズ合わない」を解消する収納BOXをDIY

材料をご紹介。

■お気に入りの布
■ダンボール
■ボンド

以上です。

板を使ってトントンやっても良いんですけどね、重すぎるのも、ちょっと嫌で・・・。

床にバンって置いた時(丁寧に置けよ( `ー´)ノ)床が傷つくのも嫌じゃないですか。

だからダンボールがちょうど良いんです。

ダンボールは2L×6本のお茶が入ってたもの。この手のダンボールは厚みがあって重さにも耐えてくれて、とても使いやすいんですよね。

しかもサイズが良い感じだったので、切らずに行けました。

切って加工しても大丈夫。どうせ布を巻きますからね。継ぎはぎなんて見えません。

布はまたリサラーソンのハリネズミ。

ファブリックボードを作った時の、色違いです。どんだけ好きなの( *´艸`)

リサラーソン 綿麻プリントラミネート50cmカットクロス ハリエット

事前にアイロンをかけとくと、キレイに仕上がりますよ。

布以外で本棚を目隠し!100均アイテムとお気に入りファブリックで簡単にDIYできる

2018.11.05

布を貼っていきます。大体で良いのです。ボンド直付けでOKです。

布があまりに薄すぎると透けちゃいますから、ちょっとしっかり目の布の方がいいかもしれません。「緑茶」とか透けて見えたら嫌ですから・・・。

布の端っこが、最後にどこに来るかを確認してから進めましょう。

ボンドでも結構キッチリ付いてくれますよ。

くるりと一周して、最後は布が少し重なるくらいが良いかも。

布の端っこがボサッとしてますが、これはこれで可愛いのでそのままキープしました。端っこを少し折り返してアイロンをかけ、切り口をキレイにしてもOKです。

底はプレゼント包みで整えます。

少しダンボールが見えてますが、私は気にしません。見えないですから…(笑)

でた、面倒くさがり!

きちんとさんは、更に布をかぶせると綺麗に仕上がりますね。

上の方も同様に、内側に折りこんで貼り付ければ完成です。

簡単5分で出来ちゃいます。

本棚にぴったりとハマりました。左右少し隙間があるのも計算通り。あまりにキッチリ過ぎると、今度は取り出し辛くなりますから。

こんな中途半場はサイズ、なかなか既製品では見つかりませんよね。

よしよし。本棚が少しずつ片付いて行くぞ~。

以上、「サイズ合わない」を解決する簡単5分で出来る収納BOXのDIYをご紹介しました。

本棚お片付け大作戦の様子は、こちらの記事でも書いてます。

これじゃまるで吹き溜まり!?「荷物置き場」と化した本棚の問題点を探る

2018.10.29

この記事、どうですかね?

「ま、オモロイじゃん」と思ったら

↓↓ポチってくれると↓↓

私はとても嬉しいのです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑ここからランキング順位がわかります。

今日は何位かな?

どうぞお気軽にフォローくださいね♪