これじゃまるで吹き溜まり!?「荷物置き場」と化した本棚の問題点を探る



本棚って、クローゼットと同じくらい見られると恥ずかしい収納ポイントだったりしませんか?

その人の趣味や趣向がわかるというか、できれば見られたくないタイトルの背表紙だったり・・・。

これまでの10年間、好き勝手に使ってきた我が家の本棚を、できるだけお金をかけずに、おしゃれに変身させてみたいと思います。

好き勝手に使ってきた「本棚の問題点」を考えてみる

わが家のブックシェルフです。ブックシェルフと言いながら本以外の物がたくさん置かれています。

「雑然としていて、ただ適当に物を置いている」。

そんな感じが漂っていますねー。

問題1.物の色がバラバラで主張しすぎる

おしゃれな人のお家って、だいたい同じトーンでまとめられています。

お店かしら?と思えるくらい、シンプルでスッキリとしていて美しい。

とはいえ、ここはリビング続きの部屋なので、来客者からも丸見えの場所。もう少し物の色の強い主張を押さえたい場所でもあります。

問題2.捨てるに捨てられない「物の吹き溜まり」

こちらは全てゲームの空箱です。

ソフト本体はまた別の場所に保管されています。なのでこのような目立つ場所に置かれていても、なんの役目も果たしません。

でも空のケースって捨てられないんですよ。インテリアとして眺めたい訳でもないのに、どんどん溜まり続けます。

問題3.置き場所が定まらない迷子の物たち

置き場所が決まっていないので、「とりあえず」で物が積み上げられて行きます。

見るからに「雑然」としてますね。「あなたの帰るべき場所」を教えてあげる必要がありそうです。

いかがでしょうか?我が家の本棚、問題だらけででしょ?(笑)

きっちりと整理整頓するだけでは「インテリア性のある美しさ」は得られないと思うのです。

欲張りな私は、見た目も美しくしたいのです!

そこで頼りになるのが整理アイテムなのですが、あまりお金はかけたくない。

100均やニトリ、カインズなどのプチプラ商品を上手に取り入れて、少しずつ改善すて行く姿をブログに記録していきます。

この記事、どうですかね?

「ま、オモロイじゃん」と思ったら

↓↓ポチってくれると↓↓

私はとても嬉しいのです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑ここからランキング順位がわかります。

今日は何位かな?

どうぞお気軽にフォローくださいね♪