ニトリ

ニトリサーキュレーター「主婦が1年間使った口コミ」音・3D・首振り評価

ニトリの「フルリモコン3D首振りサーキュレーター(FSG-E WH17)」を使ってまる一年経ちました。

2年目を迎えますが、不具合なく、今日も元気に「いい風」吹かしています。

サーキュレーターを買いたいけど、ニトリのサーキュレーターって実際のところどうなの?と言う方のために、本体の仕様はもちろん、使って分かったメリット・デメリットを紹介しています。

音を確認できる動画もありますので、今後のサーキュレーター選びの参考にしてください。

この記事は、次のような方におすすめです。

  • ニトリのサーキュレーターが気になっている
  • いくつか種類があるけど、どれがいい?
  • 風を送る以外にどんな機能があるんだろう
  • 長時間つけるので音が気になる

フルリモコン3D首振りサーキュレーター(FSG-E WH17)」は、ニトリで数ある中でもスペックが高めだと感じました。

どんな機能があるのかご確認ください。

ニトリ サーキュレーターフルリモコン3D首振り(FSG-E WH17)の仕様

サイズ(約): 幅29×奥行19.4×高さ32.4cm

  • 主な素材: ABS樹脂
  • 保証年数: 1年
  • 重量: 約3.2kg
フルリモコン3D首振りサーキュレーター(FSG-E WH17) ニトリ

保証は一年間です。重量が3キロオーバーなので、どっしりしている感じ

カラー・フォルム、デザインもおしゃれ

フルリモコン3D首振りサーキュレーターにした理由の一つは、デザインとカラーが気に入ったからです。

オフホワイトの本体に、ブラックのタッチパネル。青く光るデジタル文字がカッコいい。

真横から見るとこんな感じ。側面がナチュラルな木目調になっているんです。

サーキュレータは洗濯物を早く乾かしてくれるほかにも、部屋の空気を循環させて、エアコンなどの冷暖房効果をアップさせるのに役立ちますよね。

リビングに置くとなると、インテリアに溶け込んでくれる「おしゃれなデザイン」が良いと思って選びました。

見た目が気に入ったポイントをまとめるとこんな感じ

  • 側面が木目調なのでインテリアに馴染む
  • オフホワイトで清潔感がある
  • 液晶のデジタル文字がカッコイイ

ニトリにはこのタイプの他に、首振り機能がない、シンプルこちらの機種もあります。

軽いので、サーキュレーターを持ち運びしたい方には便利ですね。

操作方法と付属品・電源コードの長さ

室内の空気を巡回させるための「風向きの角度」ですが、上下は最大で約70度です。

左右は最大で約60度カバーしてくれます。

動かしてみてちょっと笑っちゃったんですが、本体ごと左右に動くんですね。

首振り扇風機に見慣れた私は、「えっ?本体ごと動くの?」って思いました。

裏を見てみるとターンテーブルのようになっていいます。

コードの長さは1.5メートル。わが家の場合は「ちょっと短い」と感じました。

これは使いたい場所と、コンセントの位置関係によりますね。

リビングに置く場合、長すぎるとコードが邪魔で、見た目も悪くなりがちなので、必要に応じて延長コードを足す使い方がいいかもしれません。

操作パネルはボタンのような「ポチっとタイプ」ではありません。

タッチパネルみたいに、指をのせるだけで機能します。

■運転をはじめる

「電源」ボタンを押すと、「ピッ」と音が鳴って運転が開始します。押すたびに、運転/停止が切り替わります。

■風量を切り替える

「風量」ボタンを押すたびに弱⇒中⇒強の順で繰り返します

■首振りをする

押すたびに「左右振り」⇒「上下振り」⇒「左右上下振り」⇒「首振り停止」の順ですが、覚えるまではすぐに思い通りの設定にならず、ちょっと面倒に感じました。

「希望の角度で固定して、左右に振りたい」となると、一旦「上下振り」のところで希望の角度になるまで待ちます。良きところで「首振り停止」をしてから、「左右振り」をしなくてはなりません。

最初はこの感覚になれず、何度もボタンを連打。手動で角度を変えれません。

無理に手動で角度を変えると故障の原因になるそうですから。

■タイマー

タイマーボタンを押すたびに、1~10時間まで(1時間刻み)のタイマー設定が可能です。

■おやすみ運転

タイマーボタンを長押しします。

1時間「運転」⇒30分「停止」⇒30分「運転」⇒10分「停止」⇒5分「運転」

ここまで動作したらその後は10分「停止」⇒5分「運転」を繰り返します。

フルリモコン3D首振りサーキュレーター(FSG-E WH17)にはフリスクより一回り大きいくらいのリモコンが付いています。

今のところこのリモコンを使ったことがありません。今後活躍の場が出て来ると良いのですが・・・。

このような小さなリモコンは無くしてしまいがちなので、本体につけておきたいのですが、フックなどはついていません。

洗濯物はちゃんと乾くの?匂いはどう?

生乾きの嫌~な匂いがするときがあるので、今回サーキュレータを買ったのです。

梅雨の季節、実際に3時間、洗い立ての洗濯物にあてて使っています。

サーキュレーターを使うと、やっぱり乾きが早いです。

我が家では「夜」洗濯して「朝」には乾いているというサイクルですが、最初の3時間でしっとり程度まで乾きました。

あとは自然乾燥におまかせしましたが、「生乾きの匂いもない!」

梅雨時期でも、部屋干しでサーキュレーターを使うと、生乾きの嫌な匂いがしなくなりました。

生乾きの原因は細菌です。

乾くまでの時間が長ければ長いほど、細菌の繁殖が広がり臭くなってしまうので、「早く乾燥させること」が大事です。

電気代は1時間1円!1日8時間使っても「月240円」ってスゴイ

「強」でフルに回しても、30日で240円
  • 定格消費電力:37W(50Hz)/32W(60Hz)

1kWhあたりの電気代を、27円として50Hzで計算してます。

60Hzの地域に住んでいる場合、もっと安く使えるってことですね。

一日8時間、「強」でフルに回しても、30日で240円ですよ!これは安いですね~。

音がうるさくないか心配

スマホの動画なので音は鮮明になり辛いのですが、言葉で説明すると、「弱」ならさほど気にならないけど、寝ているときの「強」は気になるかも、と言う感じです。

話は変わりますが、このサーキュレーターかわいくないですか?

足元から私を見上げて来るんです。

全力で体を動かしている時なんて、スターウォーズの「BB-8」みたいでかわいいんです。

思わず「キュン」としちゃいます。

追記:より「BB-8」に似ている、ニトリのコンパクト首振りサーキュレーター(YAS-KW15-WH)が出ましたよ。

「あっ、ママおはよう!ちゃんと洗濯物やっといたからねっ!」

サーキュレーター探しをしている方は、ぜひ候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

フルリモコン3D首振りサーキュレーター(FSG-E WH17) ニトリ