10年後の一条工務店

ゴミステーションが近い家は嫌!の大きな勘違いとその実態【一条工務店10年目のブログ】

どうもこんにちは!キタノです。

土地選びをするとき、なるべくゴミステーションを避けて探していませんか?

わが家は道路を挟んで斜め向かいに、ゴミ捨て場があります。

だいたい20戸ぐらいの家庭から出たゴミが、そこの集積所に集まります。

土地決めをした当初は、家からゴミステーションが見えてしまうことに、少し抵抗がありました。

せっかくの新しい家ですもの、ゴミ置き場が近かったり、部屋から見えるのはちょっと・・・ってなりすよね。

ところがどっこい!

10年後には「ゴミステーションの近くでよかった!」と思える日がくるなんて




地域のコミュニティーが一番に集結する場所、と言っても過言ではない、ゴミステーション。

10年経った今でも、どちらさんかしら?と思う方に出会うこともしばしばです。

戸建てであっても、お互いに深く興味を示さない時代なのかもしれませんね。

さて、「ゴミステーション」が近いことをなぜ気に入っているのか?

どんなメリットを思いつきますか?


「ゴミステーションが近いから、捨てるのが便利ってこと?」

ハイ正解。

これは言わずもがなのメリットです。


でもね、わたしの場合はちょっと違ってて「人に合わないようにゴミ捨てができる」ってところにメリットを感じています。

あ、ご近所さんが嫌ってお話じゃないですよ(笑)


すっぴんでも素早くゴミ捨てに行ける距離!って話しです((´∀`))


窓からゴミステーションが見えるので、まずは、ひとけがないことを確認します。

「よし、今だ!」とゴミステーションにダッシュします。

そのミッション達成率、「95%」(笑)



え?メリットそこぉー?って思いました?

いえいえ、ここからが深いんです。


みなさん、ゴミの分別は大丈夫ですか?

私の住む地域では、ゴミの分別を間違ったり、ゴミ出しの種類を間違うと、大きく赤い×マークのシールが貼られ、ゴミ置き場に取り残されていきます。


あれ、ちょっと恥ずかしいですよね・・・。

都会のマンションならどうか分かりませんが、近所づきあいが密になりがちな住宅地において、わざと間違える人なんてそうはいません。

それでもふた月に1回くらい?バッテンが付いたゴミがドーンと置いて行かれることがあります。

もう、目立つのなんのって。

「もしかして、うちかしら??」ってドキドキして見に行きますね。

実際、私も間違ったゴミを捨てたことがあって、早々に回収したことがありました。ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

みんな同じ思いで様子を伺いに来ますから、そのゴミは、多くの人の目にさらされてしまうのです。

でも、ゴミステーションが近くにあれば、その異変にすぐ気づけます。

日中お仕事で留守のお宅でも、最悪帰宅時には気づけます。

それが、全くゴミステーションが見えない場所に家があると、次の日まで持ち越されることもしばしば。

土日を挟むともう最悪です・・・(*ノωノ)。



一方、ゴミステーションが近いことのデメリット。

一番厄介なのはやっぱり「カラス」です。

特に燃えるごみの日に、ヤツらは集団でやってきますよね。

ゴミが荒らされてしまう事、ごくたまにあります。

そんな時、率先して片づけされているのは、ゴミステーションに隣接している奥様だったりします。

たしかにゴミステーションが隣接していると、一番先に気づきますし、ゴミが散乱して、被害を被る確率が高くなるんです。

誰だって、ゴミの片付けなんてしたくないはずですよね。

でも即座に対応されている奥様はそりゃあもう、地域住民に感謝されまくりですし、頭が上がりません。

申し訳ない!次こそは自分が!っていつも思います。

私も1番最初に気づけたときは、即座に家を飛び出します。

実際のところ、自分ちのゴミが荒らされてたら?と思うと、気が気じゃないですから・・・。


ゴミステーションはキレイにしておくと、カラスはとても賢いもので、現れにくくなります。

同じ地域でも、カラスが良く出没するゴミステーションがありますが、それは人目に付きにくい場所にあるゴミステーションです。

カラスに狙われることがなくなれば、そこまで被害を受けることはありません。



そんなわけで、ごみ=汚い、なのでゴミステーション近くの土地は避けられる傾向にありますが、そのゴミは人様に一番見られたくない物でもあるのです。

そんなゴミを「見えない場所に捨てる」のは、

ある意味「恐怖」ではないですか?

気になる土地が、ゴミステーションの近さで迷っているならば、メリットだってこんなにあるんだよーっていう。

そんな実話をご紹介しましたー(=゚ω゚)ノ


この記事、どうですかね?

「ま、オモロイじゃん」と思ったら

↓↓ポチってくれると↓↓

私はとても嬉しいのです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑ここからランキング順位がわかります。

今日は何位かな?