10年点検

10年点検の末路。一条工務店の30年長期保証を継続しませんでした。

どうもこんにちは、キタノです。

一条工務店で家を建ててから、10年が経ちました。

先日10年点検を行い、30年保証の延長を行うために必要な、外部塗装工事の見積もりをいただきました。

その価格「150万円」。

「俺と別れないなら150万ね」わたしは彼を(一条工務店)引き止めるべきでしょうか? どうもこんにちは、キタノです。 なんだかYahoo!知恵袋に寄せられた、質問タイトルみたいですね・・・。 ...

外壁の塗装工事と屋根の塗装を行うとなると、世間でもこのくらいの金額が妥当のようです。

この価格には、白アリ予防施工も含まれています。

「150万円かぁ・・・」。

ひょいと出せる金額ではありません。

一条工務店で家を建てる時、家はメンテナンスが必要である事も知っていました。

知ってはいたんですがね・・・どうしてもその時が来ると渋ってしまうと言いますか・・・その前にどうしても「今がその時」だとは思えない理由もあります。

外壁の傷みは出始めたものの、10年点検の時にも担当者の方に、「外壁はまだまだ大丈夫」と言われています。

今この工事を行うとしても「家を守るため」というよりは、「保証が無くなる不安を拭うため」のような気がしてなりません。

ま、生命保険と同じようなものなので、安心を買うと思えば良いと思います。

たっぷりと1か月悩みましたが、わが家は延長保証を「あきらめる」事にしました・・・。

でもね、いまの段階で夫婦で心に決めていることがあります。

それは本当に外部塗装工事が必要になった時には、他社の塗装業者を選ばずに、一条工務店にお願いしようということ。

一条工務店も結局は他の塗装業者に委託するのだと思いますが、そこは「一条工務店」を通すという「安心感」にすがりたい。

30年の長期保証(構造躯体)はこれで終わってしまいますが、わが家のことを誰よりも知り尽くしている一条工務店です。

10年間にわたって寄せ続けてきた、一条さんへの信頼は変わりません。

ほんと、暖かくていい家建ててもらいましたよー。

みなさんはその時が来ても渋らずに済むように、「メンテナンス貯金」がんばってくださいね。

一条工務店様。これまで10年間お世話になりました・・・延長保証よ・・・さようなら・・・(´;ω;`)ウッ…

↓ランキングに参加してます↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
クリックすると「にほんブログ村の一条工務店ブログ」ランキングに移動します。