10年点検

10年点検の末路。一条工務店の30年長期保証を継続しませんでした。

一条工務店で家を建ててから、10年が経ちました。

先日10年点検を行い、30年保証の延長を行うために必要な、外部塗装工事の見積もりをいただきました。

その金額「150万円」

この価格には、白アリ予防施工も含まれています。

「150万円かぁ…。」

一条工務店で家を建てる時、家はメンテナンスが必要である事も知っていました。

知ってはいたんですがね・・・どうしてもその時が来ると渋ってしまうと言いますか・・・その前にどうしても「今がその時」だとは思えない理由もあります。

外壁の傷みは出始めたものの、10年点検の時にも担当者の方に、「外壁はまだまだ大丈夫」と言われています。

今この工事を行うとしても「家を守るため」というよりは、「保証が無くなる不安を拭うため」のような気がしてなりません。

ま、生命保険と同じようなものなので、安心を買うと思えば良いと思います。

たっぷりと1か月悩みましたが

わが家は延長保証しない決断にいたりました。

追記:あれから1年後の思い

あの決断から一年が経ちました。

この記事を読み返していると、なんであんなに悩んでいたんだろうと思います。

当時は一条工務店の保証が切れるということが恐ろしく感じていたんでしょうね。

ですが今の私がこれから10年点検に挑む人にアドバイスするとしたらこんな感じです。

「お金に余裕があるならしてみては?」

ですかね。

ですがそれはあくまでも保証で、なるかもわからない病気の保証を付けるようなものなので、必要かどうかは分かりませんので安心を買うためにと考えたほうがよさそうです。

でも覚えておきたいのは今回の10年点検で延長保証をしたならば、絶対に20年目もしなければならない気持ちがより芽生えるでしょうね。

その時もまた同じような金額で外壁塗装をしなければなりません。

ただ一つだけ確かなのは

一条を通して外壁塗装すると高くつくという事。

これはどう考えても間違いはなさそうです。

そりゃそうです。中間マージンも含まれるわけですから。

知り合いの業者さんに確認したところ塗装だけで150万円は高すぎる!とのこと。

実際にわが家も地域の相場を診断してみましたが、もっと安くできる判定をもらいました。

わが家がチェックしたサイトはこちら

外壁塗装の相場、わかります【ヌリカエ】

当時は保証が延長されない事にこだわりすぎていましたが、今でも我が家の場合はあの決断でよかったと思っています。

ですが継続するにもしないにも、一条工務店に言われるがままにハイハイと契約しては悔しすぎる。

まずは自分の力で地域の相場を確認し、一条工務店が提出してくる見積もりは適正なものなのかを理解し納得した上で依頼するべきです。

わが家がチェックしたのはこのような自動チャットツールなので、表示される選択項目をタップして進むだけ。

かなり細かく質問事項があるので面倒にも感じますが、細かく聞かれるほどに信用度の高い内容だと思えてきました。

一通りチェックした後で自分が住んでいる地域の相場金額が送られてきます。

たったこれだけで確認できるならしておいて損はないと思いますよ。

じっくり他社と比較したうえで、納得した上で最後の決断をすることをおすすめします。

ヌリカエで外壁塗装の適正価格をチェック